サイトマップ お問い合わせ リンク
 第12回「日本薬局管理学研究会」年会 

日 時:29625日 (日)
第12回年会は大変盛況のうちに終了いたしました。
ご参会いただいた会員の皆様、ならびにご協力いただきました
関係者の皆様に、厚く御礼申し上げます。

第12回 日本薬局管理学研究会年会
日 時 :
場 所 :
平成29年6月25日(日曜日) 12:00〜
よみうり大手町ホール(大手町駅前)http://yomi.otemachi-hall.com/

ポスター


第12回年会では、環境省の提唱する「クールビズ」を推奨いたします。
参加される皆様には、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

プログラム
テーマ:多職種でつなぐ連携の輪
T.開会式 12:00〜12:10
 U.基調講演 12:10〜13:20
座長 北里大学 薬学部 教授  鈴木 順子
地域包括ケアの推進において考えるべきこと
大磯町地域包括ケアセンター 統括管理者  木内 健太郎
 
V.シンポジウム 13:30〜16:00
 テーマ「がん患者に寄り添うために必要なこと」
座長  南日本薬剤センター薬局  山門 慎一郎
座長  望星大磯薬局       飯塚  敏美
シンポジウムの趣旨説明 
  13:30〜13:40
望星大磯薬局  薬局長  ○飯塚 敏美
患者の視点からみえた多職種の重要性
  13:40〜14:10
ACメディカル株式会社 代表取締役副社長 ○昌原 清植
外来がん治療認定薬剤師としての実績と課題
  14:10〜14:40
株式会社望星薬局 外来がん治療認定薬剤師 ○滝澤 健司
訪問看護師が提言するがん患者ケアにおける在宅医療連携
  14:40〜15:10
東海大学医学部付属大磯病院 訪問看護認定看護師 ○山崎 慶
在宅医療現場に必要な臨床推論の知識
  15:10〜15:40
東京薬科大学薬学部 医療実務薬学教室 助教 ○川口 崇
総合討論
  15:40〜16:00

W.特別講演 16:10〜17:10
 座 長  東京薬科大学 薬学部 教授  平野 俊彦
「がん患者への薬学的指導とQOL向上に薬剤師は何を実践すべきか」
        〜ファーマシューティカルケアの成果と情報活用について〜
国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 薬剤部 副部長  伊藤 忠明
 
X.閉会式 17:10〜
 



Poster Program
第12回年会(平成29年) ポスター プログラム
第11回年会(平成28年) ポスター プログラム
第10回年会(平成27年) ポスター プログラム
第9回年会(平成26年) ポスター プログラム
第8回年会(平成25年) ポスター プログラム
第7回年会(平成24年) ポスター プログラム
第6回年会(平成23年) ポスター プログラム
第5回年会(平成22年) ポスター プログラム
第4回年会(平成21年) ポスター プログラム
第3回年会(平成20年) ポスター プログラム
第2回年会(平成19年) ポスター プログラム
第1回年会(平成18年) ポスター プログラム

特定非営利活動法人 日本薬局管理学研究会
〒330-0074 埼玉県 さいたま市 浦和区 北浦和 4−9−9
連絡先:望星北浦和薬局内 担当:山川 宏之
TEL:048-822-9381 FAX:048-822-0938






サイトマップ お問い合わせ サイトのご利用について プライバシーポリシー